背中ニキビ対策の正しい入浴法

背中ニキビ対策の正しい入浴法

背中ニキビを作らない正しい入浴法と言っても、それほどたいしたことではありません。

気をつけるべき点は以下のような点です。

 

・汗をかく季節はこまめにシャワーを浴びる

汗をかいて、肌を不潔な状態のままにしておかないことが一番の対策。

 

・半身浴でしっかり汗をかく

・水風呂(または水シャワー)で毛穴を締める

銭湯やサウナなどで、入浴にゆっくり時間を掛けられるときは、「汗をかく⇒水で冷やす」を何度か繰り返すと、毛穴の中の汚れが汗と一緒に流れ出て、肌がきれいになります。

なお、のぼせやすい方は、冷たい水を首筋から頭に掛けるとのぼせにくくなるのでオススメです。

 

肌がキレイなことでタモリさんは「タモリ式入浴法」という入浴法をしていますが、それは、体をタオルなどで洗うことなく、とにかく湯船にじっくり浸かって汗をたっぷりかいてシャワーで洗い流す方法だそうです。

 

それくらい「汗をかく」というのは背中ニキビにも良いことなのです。

背中ニキビでお悩みの方は、「血行をよくして汗がかきやすくする」というのもポイントの一つですね!

 

背中ニキビケア 人気No.1

美容専門チームが開発した、ユーザー満足度91%(自社データ)を誇るニキビケア製品といえば、Jewel Rainジュエルレイン)。

「背中・胸元、二の腕」のニキビケア製品として注目を浴びています。

60日間の返金保証付きで、みなさんからのよろこびの声も多数届いています。^^